FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9歳の誕生日…キャンプへ♪

ちょっとご無沙汰してしまいましたが犬共々元気です(^^♪
骨肉腫から肺への転移が確認され、抗がん剤治療も2回で断念し…9歳の誕生日がとりあえずの目標と言われていたのですが。。

10月10日
無事元気な姿で9歳を迎えることができました!
ささやかながらお祝いです。
なんとか10歳も…贅沢ですかね(^_^;)

sDSC03672.jpg sDSC03675.jpg

LTさんとV社厚木の合同キャンプにもお誘いを受けたのですが、犬の状態を考えると…キャンカー無いしw
ということで3連休は久しぶりのテントキャンプに挑戦しました。
テントなんかカビが生えてそうな勢いですけど(>_<)

土曜日のお昼前にキャンプ用品満載して出発です。
sDSC03681.jpg

犬も久しぶりのお出かけなのでテンションUPです♪
sDSC03684.jpg

台風が近づいているとの情報もあったので道路はガラガラw
今回は千葉の九十九里にあるキャンプ場「九十九里シーサードオートキャンプ場」さんに来ました。
茅ヶ崎からアクアライン経由で2時間ちょっとでした♪
sDSC03715.jpg
こちらのキャンプ場は海まで近くて、電源サイト、ドッグラン、露天風呂まであります。
キャンカーに慣れたなまった体のキャンパーにはちょうど良い感じですw
場内図
sDSC03714.jpg
トイレと水場
sDSC03712.jpg
ごみ捨て場
sDSC03718.jpg
海までは徒歩5分程度です。
sDSC03717.jpg
ドッグランのある林間サイトです。
トイレや水場からは少し離れてますね~。
sDSC03693.jpg
ドッグランです。
ネットが破れてます…キャンプ場の方いわく…子供が破いて中に入って遊んじゃうそうです。
親も安心だとかで注意しないとか(^_^;)
本当ですかね???
sDSC03694.jpg
犬を少しフリーにしたらあっという間に子供が入ってきました♪
一緒に遊んでくれるのは嬉しいですよ。うちの犬は子供気にしないし。
でも親が付いてこないのはどうかと思いますけどね~(^_^;)
万が一転んで怪我して犬のせいにされてもアレですし。。
sDSC03706.jpg
今回お世話になった芝サイトです。
こちらは電源付きですw
sDSC03713.jpg
久々なのでテント張って、タープ張って、準備するのに2時間w
お犬たちは待ちぼうけ。。
sDSC03691.jpg
なんとか完成です♪
sDSC03688.jpg

お犬たちもやっと一息♪
コットの上でのんびりです(^^♪
sDSC03710.jpg
コストコで購入した安い夏用テントなので…キャンカーに慣れた体には厳しく…電気ヒーターとエアーマットレエス、電気式毛布の重装備ですw
sDSC03727.jpg
犬たちも最初はこんな感じで寝てましたが…夜中はかなり寒かったらしく…私が床でシュラフにくるまり、犬たちはエアーマット+電気式毛布でぬくぬく寝てましたw
sDSC03731.jpg

翌朝です。
キャンプ場でテント泊だとテレビも見れないし、やること無いので6時頃には起きちゃいましたw
sDSC03732.jpg
お犬も気分が良いのかラブラブですw
sDSC03738.jpg

今日は一年ぶり?に兄弟のデンと遊びます。
みなさん千葉に住んでいるので集まりやすいかと♪
地元に住んでるオーナーさんの案内で穴場の砂浜へ。

しかし…老犬とはいえたくましいエクセル君(@_@。
sDSC03748.jpg

台風の影響で荒れてますが、日も出てきて、人も全然いない砂浜です♪
羨ましい環境です(^_^;)
sDSC03750.jpg
犬たちも久しぶりの砂浜でテンション上がりまくりです♪
sDSC03769.jpg sDSC03774.jpg
誰も居ない砂浜は大型犬祭りです(^_^;)
sDSC03770.jpg
兄弟です…お互い年取ったなぁ~…って感じですかねw
sDSC03787.jpg
親戚じゃないけどお里のエクセル君も♪
sDSC03808.jpg

海でのんびりした後、近くの空き地でBBQをして楽しく過ごしました。
帰り際に餌をめぐって兄弟げんか勃発しましたが…癌でも元気あるんだな~と思って飼い主的には嬉しかったり。
歯が刺さっちゃったクルーガー君には申し訳けなかったですm(__)m

夜は某材木屋のお嬢様からいただいた木端で焚火をしながら…。
sDSC03828.jpg

最終日は台風襲来の予報だったのでとりあえずダッシュで撤収!
撤収するまではテントキャンプも良いもんだな~って。
新しいテントや用品揃えちゃおうかと思ってたのですが…キャンカーになれちゃうととにく撤収が大変!!
チェックアウトぎりぎりになんとか片付けてイライラしながら大雨の中帰宅。
やっぱりキャンカーは必須だとおもいました(笑)

次の目標は一緒に信念を迎えることです。
あと2ヶ月半!!!
スポンサーサイト

PCX150で諏訪へ♪

PCX150で初ツーリングですw
向かう先は感謝祭初日のLTさんです。
昨日取り付けたスクリーンの効果も楽しみです♪
炎天下の中10時頃に出発です。
sDSC03247.jpg

今回はなるべく高速を使いました。
新しく開通した圏央道で中央高速に入り諏訪ICまで。
圏央道は便利です。
今まで相模湖を一般道で走ってましたから…かかる時間は半減です!
しかし…渋滞も凄いです(*_*;
キャンカーだったら従来通り相模湖まわった方が早いかも知れませんね~。
もちろんバイクはすり抜けちゃうので渋滞も苦になりません♪
※危険なので良い子はすり抜けやめましょう!

途中釈迦堂PAで休憩しました。
あまりの暑さでクラクラしてしまうので…水分補給です。
バイクも少ないですw
sDSC03249.jpg

家を出て2時間半弱でLTさんに到着♪
奥に怪しい真っ白なZILがいらっしゃいますw
sDSC03250.jpg

PCX150での高速走行ですが思ったより快適でした。
ジェットヘルにバブルシールド付けただけのメットですが純正シールドの効果はかなりありました。
前回、湾岸線走った時はあまりの風圧に腰が痛くて泣けてきましたが…今回は数倍の時間と距離を走りましたが全然楽でした。
疲労度で言えばハーレーより全然疲れないですw
180cm座高は人より高めのハナゾウですが…シールドのおかげでイメージ的は鼻から下が無風です。
頭が多少振られる気もしますがノーマルと比べたら雲泥の差です。
ハナゾウ的にはこれで十分ですね~♪
目線にも全然かからないので(^^♪

それと動力性能は原チャリ+αですからそれなりですけど、談合坂や長坂の上りも100km/h維持は余裕です。
少なくとも1KDのコルバンよりは全然走りますw
だいたい80~100km/hの間でひたすら左側を走ってましたが邪魔になる様な事も無く、時折右車線に出て前車をパスする機会もありました。
さすがにタンデムはキツソウですが(^_^;)
すくなくとも緑色のVANVAN200よりは走ります(笑)

感謝祭ということで大盛況のLTさんです!
sDSC03251.jpg sDSC03252.jpg

V社、ファーストカスタムさん、デルタリンクさん、インディアナRVさん、他の営業の方も居て色々話をきけました。
茹でたての蕎麦とノンアルコールビール、ジャイアントコーン等もごちそうになります♪
V社さん…幕張楽しみにしてますww

ついにアドリアのコンパクトSPと対面できました。
デルタの営業さんに色々話もきけたし、小林先生にエアコン装着可否も診てもらいました♪
sDSC03261.jpg
全長6m弱、前副2.1m…茅ヶ崎でも乗れるサイズです!

内装…特にマルチルームは魅力的です。
サンルーフも三個所、家具類も正直国産のキャンカーメーカーさんに見習ってほしいレベルです。
sDSC03255.jpg sDSC03256.jpg 
sDSC03254.jpg sDSC03258.jpg sDSC03260.jpg

2.3Lでも平坦路ならぬえわkm/h出るそうです。
走りの面ではカムロードでは太刀打ちできませんね~。
雪道や河原などでは形勢逆転しますけどね♪

ハナゾウ家での使用を考えると…犬のスペースが無さ過ぎです。
やはりコンパクトでは狭すぎて無理そうです。
でも幅230cmや全長7mは茅ヶ崎では無理です(>_<)
やっぱりカムロードベースですね~。。

だっちゃんファミリーも途中顔を出してくれました。
お嬢様はしっかり育ってます(^^♪
ちょっとお父さんに似てきてしまったのが心配ですwww
NCM_0392.jpg
可愛いですね~(^^♪

LTのS君と軽二輪愛好会を作ることにしました。
参加お待ちしてますw
条件は249cc以下の二輪車に乗っていることですw
sDSC03264.jpg

その後、じき購入車両を見に行って…結局19時近くまでお邪魔してました。
せっかくなので帰りがけに蔦木の温泉に入って…
sDSC03288.jpg

境川PAでピーチカレーを食べ…
NCM_0393 (1)

23時前に帰宅です。
総走行距離:373km、平均燃費:49.4km/Lでした。
sDSC03294.jpg sDSC03293.jpg
とっても経済的な乗り物ですw

夕方からLTさんが経営してるエミフルハウスのモデルルームをアキラ君に見せてもらいました。
コンパクトな家ですがさすが注文住宅です。
凝った作りをしてます。
要所要所にタイルを使っていて手間暇かけてますね~。
ソファーなんてさすがキャンカーメーカーって感じですw
sDSC03267.jpg sDSC03285.jpg
sDSC03268.jpg sDSC03271.jpg sDSC03273.jpg
土地が安いせいで価格は茅ケ崎の半額程度で建てられるそうです…羨ましいです(^_^;)

今回のお出かけでスマホのナビを初めて使った見ましたがとても便利でした。
500円で買ったホルダーもしっかりしていて全然問題なさそうです。
万が一を考えてカラビナ付きの携帯ストラップも買いましたけど♪
sDSC03290.jpg

東京キャンピングカーショー2014

7月5日、6日でビッグサイトにて開催されていたキャンカーショーに行ってきました。
まぁ毎年行ってますが…毎年見るものが無いですw

本当は今年は行く気も無かったのですが…PCXで初高速走行がしたくて♪
もしかしたら新型ZILの情報もあるかとw
最近V社のHPが怪しい雰囲気なので(^^♪

家からだと横浜新道⇒湾岸線ルートです。
ETCも問題無く使えて、渋滞もスルーできるので片道約40分です。
車の半分で着いちゃいますね。駐車場も300円で済むしw

去年に比べるとかなりにぎわってました。
sDSC03181.jpg

お金があれば乗ってみたいですね~デスレフ♪
sDSC03183.jpg

我らがバンテック!
去年とは違いフルラインナップの展示です!
sDSC03184.jpg

期待していた新型車や目新しい内容は特になかったです(*_*;
厚木のT氏と少し話しましたが…幕張に期待してます。
sDSC03187.jpg sDSC03188.jpg

ZIL520クルーズですが真夏にエアコンが止まっちゃう問題はクリアしたようです。
単純に逆向きに付けたとの事です(^_^;)
sDSC03200.jpg

リアベッド下が大きなトムバロン。
スーパーロングベースだと思うと意外と割安?
sDSC03193.jpg sDSC03192.jpg

バーストナーのイクセオタイムです。
サイズ、装備、価格面でも魅力的です。
ただ…アフターが心配です(>_<)
sDSC03191.jpg sDSC03190.jpg

セキソーさんのトムバロン。
巨大なベッド下のスペースが魅力的です。
しかもベッドは電動で上げ下げできる♪便利ですね~♪
人の事言えないけど…オーバーハングに重たいもの積んでも大丈夫なんでしょうか??
sDSC03193.jpg sDSC03192.jpg

キャンピングカーワークスさんのオルビスイオです。
サブにリチウム搭載です!
これで走行中や発電機回せないときにエアコン使えますね~!
50Aの急速充電器も搭載です。
sDSC03195.jpg

相変わらず魅力的なバンクベッド。
sDSC03196.jpg

実用的なマルチルーム。
sDSC03197.jpg

ちょっと?狭いリアベッドw
sDSC03198.jpg

LTさんで扱ってくれたら嬉しいですね~♪
サイドオーニングは電動も選べたり、オプションの自由度は高そうです。

小一時間ほどでビッグサイトを後にして帰宅しました。
1人で見て回ると寂しいもんですw

PCX150での高速走行インプレです。
馴らし中なので90km/h以下で走る様に心がけました。
湾岸は80km/h制限ですがガンガン抜かれてちょっと怖いですw
けっこう風も強かったのですが軽い車体に細いタイヤ…その割に良く走ってくれました。
パワー的にも余裕は無いけど問題無いレベルです。
ただ…人間はつらいです。
風を全身で受けるので凧になった気分ですw
大きなスクリーンか運転席用の背もたれが欲しいです(*_*;

会場はバイクで来てる人も結構いました。
sDSC03203.jpg

購入してからの平均燃費は…48.5Km/Lです。
非常に経済的ですw
高速では存在感が無いようでガンガン車に割り込まれます。
身の危険を感じるほどです…マフラーは変えてある程度音が出た方が安全だと思いました。
スクーターで音がでかいとカッコ悪いんですけどね~(^_^;)
sDSC03201.jpg sDSC03204.jpg

初めてのプロペラ機!

先週のことなのですが午前中に那須で仕事があり、夕方から大阪で打ち合わせが。
新幹線移動だとけっこう大変なので…那須塩原は新幹線が一時間に一本ですw
ちょっと調べてみたら須賀川にある福島空港から大阪の伊丹空港でANA便がありました。
しかもちょうど良い時間に♪
お隣の新白河まで出て、乗り合いタクシーで空港へ。
このタクシーが優れモノで、一人乗車でも空港まで2000円で行けます。
県から補助金が出てるらしく…普通に乗ったら高速込みで10,000円コースらしいです^_^;

福島空港を利用するのは初めてですが…やたらウルトラマンがあります(*_*;
ゆかりがあるんですかね??
sIMG_0173.jpg

なにも無い空港なので屋上で乗る飛行機を待っていると…やってきました。
初のプロペラ機です。
ボンバルディアのDHC8です。
sIMG_0176.jpg
※後ろの丘に「うつくしま ふくしま」って書いてありますw

地方の空港は優先搭乗の人が凄く少ないです。
今回もハナゾウ含めて3人w
羽田~伊丹便なんてほとんどの人が優先搭乗でビックリしますけど^_^;

これまた初めて地上を歩いて飛行に乗りますw
近くで見るとコンパクトでカッコいいです!
sNCM_0369.jpg

機内はオーディオが無いだけで狭くも無く快適です。
DHC8は高翼機なのでどの席でも景色が良く、しかも地上が近いので眺めも素敵ですね~。
sNCM_0370.jpg

プロペラ機は揺れるとか脅されてましたけど…けっこう…いや…かなり快適でした!
とにかく離着陸が速いです!
地上での移動も速い!
飛んでしまえばプロペラの音も気にならないです。

席数が少ないのでドリンクサービスも何回も来ますw
プレミアムクラス並みですw
ジェット機が10,000m以上を飛ぶのに対して5,500m程度を飛んでるのでビックリするほど景色が良いです!
北アルプスが近い\(◎o◎)/!
後ろには小さく富士山もw
sNCM_0376.jpg

CAさんもプロペラ機が好きだって言ってました♪
ただし気流が悪い時はかなり揺れるそうです^_^;

本当に快適だったのでプロペラ機が飛んでる路線を探して乗っちゃいそうなハナゾウでした。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急あけぼの→リゾートしらかみ→E5系はやぶさ…320km/hの旅

キャンカーネタでは無いですm(__)m
しかも…長いですw

週末18日の夜から19日にかけて電車の旅に出ました♪
今回は同じく鉄道好きの兄とオッサン二人旅ですw

私の世代は子供の頃に国鉄のキャンペーンソングに山口百恵さんの「いい日旅立ち」が使われたり、学校でもブルートレインに乗るのという夢の様な話を友達としたり…男の子は鉄道好きが凄く多かったと思います。
私も兄の影響を受け、小さいころから鉄道好き。
子供ながらに時刻表を見ながら鉄道の旅を夢見てましたw
大人になるにつれ、バイクや車に興味は移りましたが、今でも鉄道で出張するのはワクワクしますw

もう廃止も時間の問題かと言われる昔ながらのブルートレインに乗りたい。
…と言うことで…

sDSC09815.jpg

上野駅を21時16分に出発する寝台特急「あけぼの」に乗ることに。
sDSC09817.jpg

20時半ころ上野駅で待ち合わせをして、食べ物や飲み物を買い出し♪
昔のブルートレインは食堂車も車内販売も有ったのですが…今じゃ自動販売機すら無いです。
窓も開かないので駅弁売りに来る人もいないし(>_<)

旅の始まりはやはり上野駅です。
石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」思い出しますw

今は首都圏ではほとんど見られない櫛形ホーム…行き止まりのホームですね!
ここをバックで「あけぼの」は入線してきます。この瞬間がワクワクします。

定期運行のの古い列車を撮るために今でもこんなに人がホームに集まります。
sDSC09819.jpg

入線してきました!
sDSC09821.jpg

急いで先頭に周り込みますw
sDSC09828.jpg sDSC09824.jpg

長岡までの直流区間を引っ張るEF64型です。
耐寒耐雪仕様の機関車ですね♪

その後ろには客車の電気を賄う発電車が連結されます。
巨大なディーゼル発電機がうなりをあげてます♪
カニ24ですね!
sDSC09823.jpg

今回、兄と二人で寝台列車を満喫したかったので個室寝台では無く、あえて解放B型寝台を選びました。
運が悪く?私たちの席は上段にお客さんも居ましたが…気にせず電車談議に花を咲かせましたw
上段のお客さん…マニアックな話聞かせてすみません(*_*;
sDSC09822.jpg sDSC09833.jpg

紙コップと冷水器です。
昭和ですw
私は子供の頃…急行や特急に乗った記念でこの紙コップをコレクションしてました。
いま考えると…全部共通ですから集める意味無かったですw
sDSC09832.jpg

怪しいビールとおつまみでノンビリ走る車窓を見ながらマニアックな話をするのも楽しいもんですw
sDSC09835.jpg

あけぼのは青森まで行くのに上越本線→羽越本線→奥羽本線と遠回りをして走ります。
約12時間40分かけて走破します♪
夜間移動して朝に秋田~青森方面に着きますから意外と便利なんですよね♪
長岡駅で機関車をEF81に変えるため40分近く停車するとこまでは記憶があります…が…目覚めたら秋田の手前でした(@_@。
sDSC09836.jpg

今回は終点の青森では無く、五能線でリゾートしらかみ号に乗り換えるため「東能代」で一度下車します。
sDSC09838.jpg

EF81編成を撮りたかったのですが…間に合わず(>_<)
sDSC09840.jpg sDSC09843.jpg

キハ40系ですね~♪
sDSC09839.jpg

ここで乗り換えが約1時間半。
コンビニが駅の中にありますが、他には駅の内外含めて何もないです。
sDSC09844.jpg sDSC09846.jpg

五能線のスタート地点になる駅です。
リゾートしらかみは全席指定の快速ですが非常に人気があります。
sDSC09848.jpg

やっと現れました!
リゾートしらかみ1号です。
一日3往復してますが3種類の編成が使われていて、それぞれに名前とカラーリングで分けられてます。
この1号は最新のハイブリッド車両HB-E300系が使われてます♪
sDSC09852.jpg sDSC09853.jpg
※座席を指定するときは必ずA、B席を指定しましょう。海側の席になります。

私は1号車だったので前方に展望用のラウンジがあります。
ここはフリーに使えます。
視界確保のために窓も大きく、操縦席も丸見えですw
sDSC09856.jpg sDSC09861.jpg sDSC09864.jpg
※3人以上であればボックス席をお勧めします。料金は一緒ですから♪

お隣の能代駅でさっそくイベントが行われました。
バスケットでシュートして入れば粗品がもらえるそうです…人が少ない時は何回も出来そうですw
ちなみに粗品は…箸置き出したw
sDSC09862.jpg sDSC09863.jpg

この列車は海岸線をノンビリと走ります。
ビューポイントはアナウンスがあり、速度を落としてくれます。
みなさん窓側にあつまってますね♪
sDSC09867.jpg sDSC09872.jpg sDSC09869.jpg

一時間ほど乗るといちおう目的地の「十二湖駅」に着きます。
sDSC09874.jpg

白神山地にある有名な「青池」を見るためです。
sDSC09876.jpg

リゾートしらかみの到着時間に合わせてバスも運行されているので乗り継ぎは非常にスムーズです。
終点の奥十二湖駐車場まで約15分、350円です。
※奥十二湖までの間、ガイド代わりの運転手さんが面白いトーク炸裂ですw
sDSC09878.jpg sDSC09879.jpg

この鶏頭場の池沿いに歩くと…ここも十分綺麗ですよ♪
sDSC09881.jpg

10分ほどで「青池」の立て看板が!
sDSC09889.jpg

残念ながら天気が悪かったのと湖面が落ち葉だらけで本来の美しさは見れませんでした。
青インクを垂らしたような青さは独特ですけどね♪
sDSC09887.jpg

実は電車の乗り換えの関係で許された時間は1時間半程度。
ここからダッシュで歩きます!
まずは世界遺産に指定された決め手となったブナの原生林。
素晴らしいです(*^^)v
sDSC09893.jpg sDSC09895.jpg sDSC09898.jpg

湧壺の池に流れ込む水が湧き出ています。
sDSC09901.jpg sDSC09900.jpg

今回は「青池」より綺麗で青かった「湧壺の池」です。
sDSC09903.jpg sDSC09906.jpg

この池より湧き出た水は名水として有名だそうです。
sDSC09912.jpg sDSC09909.jpg

この水でたてたお茶をふるまってくれる休みどころがあります。
sDSC09908.jpg

お茶菓子と美味しい抹茶を上品な女性が淹れてくれます♪
sDSC09913.jpg sDSC09915.jpg
※お代は気持ちで良いそうです。

ぐるっと回るため急いで歩きます…ここは幻の魚「イトウ」の養殖もしてるそうです。
sDSC09919.jpg sDSC09917.jpg

かなり肌寒く、ダウンジャケットを着てちょうど良い位でした。
やはり東京とは季節感がちがいますね~。
sDSC09921.jpg

今回時間が無くて唯一直接見れなかった日本キャニオンです。
途中まで行くもバスの時間が迫り引き返したんですよね~無念です(>_<)
sDSC09924.jpg sDSC09925.jpg
※駅に向かうバスがビューポイントで停車しドアも開けてくれますから写真撮ったりはできます♪

また十二湖駅からリゾートしらかみに乗ります。
3号はキハ40の改造車ですねw
「ぶな」編成になります。
sDSC09929.jpg sDSC09942.jpg

1号に比べるとグラスエリアもせまく、モニターもありません。
気動車独特の音と切なくなる加速力が素敵ですw
sDSC09954.jpg sDSC09955.jpg

後ろに白神山地が…海岸線も独特の景色を見せてくれます。
sDSC09931.jpg sDSC09933.jpg

3号は有名な「千畳敷駅」で15分停車してくれます。
その間に千畳敷を見たり、お土産を買ったりも出来ます!
sDSC09934.jpg sDSC09935.jpg sDSC09937.jpg

千畳敷駅から五所川原駅の間にイベントで津軽三味線の演奏があります!
sDSC09948.jpg

※今回は320km運転のはやぶさにのるためあきらめましたが、3号でウエスパ椿山で下車し黄金崎の「不老不死温泉」に入り、5号で新青森から300kmはやぶさで帰ってくる手もおススメです!

ブサイク犬「わさお」で有名な鰺ヶ沢を超えてねぶたで有名な「五所川原駅」へ。
ここで少し停まります。
sDSC09950.jpg

ストーブ列車で有名な津軽鉄道のホームです!
sDSC09949.jpg

五所川原駅から川部駅までの間は津軽弁の「語り部」が聞けます。
日本昔話を思わせる感じです…方言って良いなぁ~って思いました。
sDSC09959.jpg

青森と言えば岩木山ですね。
「帰ってこいよ」思い出します…良い歌でしたw
sDSC09962.jpg

川部駅に到着です。
リゾートしらかみ3号は弘前に向かいます。
私は新青森に向かうのでここから奥羽本線に乗り換えです。
sDSC09964.jpg

五能線の終点になります。
何も無い駅ですw
sDSC09967.jpg sDSC09965.jpg

ここからは電化されているので701系です。
ロングシートで不評な電車ですね~(-_-;)
sDSC09969.jpg

新青森で乗り換えに1時間半あります。
予定ではタクシーで10分ほどのところにある「三内温泉」に行くはずでしたが…お湯が枯渇した?らしく4月から休館されているそうです…お土産買って時間つぶしますw
sDSC09971.jpg

私たちが乗る「はやぶさ」が入線します。
sDSC09977.jpg

非常に写真に撮りにくい長い鼻ですw
sDSC09978.jpg

奮発してグランクラスです♪
軽食、ドリンク、デザート付です♪
sDSC09980.jpg sDSC09984.jpg

今回無理をしてこの「はやぶさ」に乗ったわけは…4月から開始した320km運転の車両に乗るためです。
盛岡でスーパーこまちを連結する車両は300km運転なのです(>_<)
もちろんスマホのGPSアプリでしっかり確認をしまいたよw
sDSC09987.jpg

遠回りはしますが在来線で「あけぼの」と「リゾートしらかみ」が16時間以上かかる東京(上野)→青森間を2時間59分で走ります。
しかしトンネルばかりで景色は見えない…ビジネス以外なら在来線でゆっくり行ける選択肢を残してほしいですね~。
東北本線も昔は昼行特急や寝台列車がたくさん走ってました…また「はつかり」や「ゆうづる」乗ってみたいもんです。
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。