FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子を注文してきました♪

抗がん剤を投与してから48時間経過したので散歩の時の足腰への負担軽減のために「車いす」を作ることにしてました。
未だカートが必要な状況では無いので極力自力で走ったり、歩いたりしてほしいので。
もちろん3本足でも歩きますが老犬ですし、残った脚への負担を考えてオーダーすることにしました。

犬用の車椅子は色々なSHOPがあります。
その中から家から比較的近いことと、イレクターでは無く軽量なアルミパイプを使っていること、超大型犬サイズも対応してくれることから↓こちらにお願いすることにしました。
ポチの車イス

場所はバンテック厚木店のすぐ近くです。
田代や高田橋にも近い場所ですね!

一匹だけなら広々ですw
sDSC03527.jpg

家から下道で約1時間で到着です。
sDSC03530.jpg

駐車場は広いのでキャンカーでも余裕です♪
店内も素敵です!
写真では見えませんが囲炉裏があったり、山の写真があったりと…犬連れでもかなり居心地が良さそうです♪
sDSC03534.jpg

今日は採寸していただき週末に取りに伺うことにしました。
採寸用に車椅子を装着しましたが特に嫌がることも無かったので、慣れれば乗りこなしてくれそうです♪
グレートデンクラスになると車椅子も非常に大きくなります。
とにかく脚が長くて背が高いので(*_*;
ステップワゴンのイスを収納して乗せても犬が乗るスペースが無くなるイメージです。。
バックドアにサイクルキャリアを付けて背負うか、ルーフキャリアに乗せるか…悩めるとこです。
この車にはあまりお金かけたくないんです(T_T)

うちのぼっちゃんは人見知りが有って特に男の人には警戒するのですが…ポチの車イスの社長さんにはしっぽふりふりでした(^^♪
ぼっちゃんのこの姿を見てこの人にお願いすれば良いものを作ってくれる気がしました!
sDSC03541.jpg

用事が無くても顔出しちゃいそうな雰囲気のお店です♪
V社厚木も近いし♪
週末に完成するのが楽しみです。

痛い出費ですが(^_^;)
スポンサーサイト

抗がん剤投与 第一回

8月16日:抜糸

断脚手術後2週間経過し、先週末の首と目に続いて断脚部も抜糸となりました。
今後の治療方針も話し合うため保田動物病院へ。
傷は綺麗にくっついていて抜糸も問題無し♪
問題は今後抗がん剤を使うかどうかです。。
断脚の時ほどでは無いのですが抗がん剤治療も悩みました。
副作用も怖いし、効果も疑問に思うところもあります。
また、家族が被爆してしまう可能性もあります。。

代車の軽に3匹乗せていつもの公園へ。
sDSC03482.jpg sDSC03487.jpg
さすがにキツキツです^_^;

抜糸の跡も綺麗なもんです。
sDSC03489.jpg

レンズにヨダレ攻撃をうけてまして…帰宅して気づきました(*_*;
sDSC03491.jpg

断脚後も元気な犬を見ていると…うちの犬なら抗がん剤治療も乗りきってくれるんじゃないだろうか?
と勝手な思いが出てきて…
一日でも長く生きていて欲しいという飼い主の思いもあり…犬はどう思うかはわかりませんが…
獣医さんと相談して比較的副作用の少ない、肺や骨肉腫では効果の認められている「カルボプラチン」という抗がん剤を使用することにしました。
4~6回の投与になります。

8月23日:抗がん剤投与(第一回)

朝一番で保田動物病院へ。
相変わらずビビりのおぼっちゃまです(^_^;)
sNCM_0406.jpg

抗がん剤は点滴で時間をかけて投与します。
血液検査の結果、投与に問題が無いことを確認できたので、犬を一日預けて投与してもらいます。

夕方お迎えに行くといつもながら元気な姿を見せてくれました♪
肺への転移が無いかレントゲンを撮ったのですが…凄く小さな薄い影が二つ見つかりました。
まだ腫瘍かどうかはわかりませんが…もう少し早く断脚や抗がん剤の使用を決断していれば…という思いがどうしても出てしまいます。。
次回の投与は最低3週間先。その間は毎週末血液検査を行い、副作用の確認をします。

ちなみに他の家族は抗がん剤の被ばくを避けるため二日間は実家に帰っています。
私はつきっきりで濃密な時間を過ごしますw
帰宅してノンビリ♪
sDSC03500.jpg

カルボプラチンは副作用が少なく、効果も認められている薬ですが…非常に高価です。
一回の投与で血液検査、レントゲン、一日入院、薬(抗生剤、吐き気止め)等で9万円ちょっとかかります。
※超大型犬です。
毎週末の検査と合わせると毎月10万円を超える出費です^_^;
貯金切り崩してなんとか乗り切ります。。

8月24日

抗がん剤投与から30時間近くたちますが副作用は見られません。
オシッコもウン○も出てます。
元気だし熱も出ていないし、食欲もあります。
まだ安心はできませんが…一安心です。

この暑いのに日向ぼっこが大好きなぼっちゃん♪
sDSC03501.jpg sDSC03503.jpg

暑くてバテだしましたw
sDSC03507.jpg sDSC03508.jpg

体温測定です…39.5℃を超えるようなら救急です(>_<)
sDSC03512.jpg
38℃弱と平熱でした。

トイレの処理をするときはゴム手袋着用です。
トイレしたらすぐに足やチンチンを拭いてあげます。
その後、トイレシートをポリ袋に入れてすぐに廃却。
周りに飛んだシッコも綺麗に拭いて手袋ごと処理します。
カルボプラチンの様な抗がん剤は投与後48時間程度で体外に排出されます。
これに触れると被爆しますのでかなり気を使います。。
sDSC03523.jpg

日中は家でごろごろ。。
家事などでちょっと離れると不安になる様ででかい図体からは想像できない声「ピーピー」泣きます^_^;
他の犬や家族が居ないので不安なんでしょうね。。
sDSC03510.jpg

若いころ良く遊んだラバートイでの引っ張りっこをしてみました。
sDSC03514.jpg sDSC03516.jpg sDSC03517.jpg

年老いたとはいえけっこう頑張ります♪
そのうちムキになって立ち上がっちゃいました^_^;
sDSC03519.jpg sDSC03520.jpg

若い頃は体重も70kg以上ありましたから、まともにやったら全然勝てなかったのですが…今じゃ流石に楽勝です。。
寂しいですね~。。

ネットで色々調べてみたら抗がん剤と免疫系のサプリを併用すると効果的という記事やブログをたくさん見かけました。
獣医さんに確認して問題無いそうなのでこれをあげてみます。
高額ですが効果に期待して(^^♪
d-フラクション プレミアム

20日にLTのS君が新しい車を持ってきてくれました♪
私は出張で不在だったのですが…諏訪から可愛い誰かと一緒に来たそうですよ(^^♪
で…ハナゾウ家の新しい車はコレですw
sDSC03498.jpg

LTさんの隣にある中古車屋さんで売りに出てた11年落ちのステップワゴンw
3本足の犬にはキャンピングカーの乗り降りは大変なこと。。
大きな出費も控えてるので半年~1年くらいはこの車です。
気兼ねなく犬を乗せられるボロさが素敵ですw
さっそくアルミとタイヤ、HIDを装着しました。
ルームランプとメーター照明のLED化のやってますw
ステッカーチューンもw
sDSC03524.jpg

明日は前足用の車いすを作ってもらいに行ってきます♪

久しぶりに3匹で公園へ

日曜日の話です。
関東も台風の影響で強風+雨。
この天気なら人も少ないだろうと思い、夕方にいつもの海浜公園へ♪

予想通りのガラガラ(^_^;)
sDSC03464.jpg

3匹でのお散歩は2週間ぶり?
sDSC03465.jpg

昨日来た時は少し歩いてへばってたのに3匹だとテンション上がりまくりで(^_^;)
抑えないと走り回りそうですw
sDSC03470.jpg

少しだけ走らせてみました♪
[広告] VPS


お疲れ様です(^^♪
sDSC03474.jpg

変える寸前でゲリラ豪雨です(*_*;
sDSC03477.jpg

けっこう元気に動き回りますが、やはり残った脚への負担は大きいようです。
腰への負担もあるようで老犬だけに心配です。
かといって運動させないと筋肉は落ちていくばかりですし。
断脚してから立ったり、横になったりが大変な様でトイレに行く回数が減ってます。
まだ1週間ですから焦ってはいけないのでしょうが。

時期ハナゾウ号がLTさんのブログに出てましたよ~!
分かった人は凄いですw
20日に納車予定ですw

手術から一週間 一部抜糸しました♪

早いもので断脚してから一週間。
最初の頃は傷が痛むのか、手術の負担が大きかったのか息が荒く「ハァハァ」することが多かったのですが、術後3日も経てば落ち着きました。

家での生活は断脚前とそんなに変わらないです。
転ばないように気を付ける位でトイレも食事も普通にできてます。
木曜日には少しだけ散歩もしてみました。
すぐに疲れちゃうけどなんとか歩けそうです。
ただ3本足なのでゆっくりだとバランスがとりにくいらしく、やはり車椅子は必要になりそうです。

術後一週間経ったので目の周りと首の部分は抜糸です。
保田動物病院では無く、近所にあるかかりつけの病院へ。
3本足姿もさまになってきてますね♪
sDSC03411.jpg

諏訪からお借りしてる代車の軽に乗せるのですが…車高が低いのでたすかります。
sDSC03421.jpg sDSC03422.jpg sDSC03425.jpg sDSC03428.jpg

飼い主の心配をよそに…
「こんなん余裕ですよ(^^♪」って感じですw
sDSC03429.jpg

降りるのも余裕でした(^_^;)
sDSC03438.jpg

来慣れてるとはいえ筋金入りのビビリなので…
sDSC03439.jpg

傷も奇麗で目と首と断脚下部分も一部抜糸できました。
今日はおもらしもせず良い子でしたw
sDSC03444.jpg sDSC03443.jpg sDSC03445.jpg

帰りがけに近所の海浜公園でお散歩。
…と言っても蒸し暑いし、3本足では初めての広い場所なので往復100m位を歩いてお終いです。
じょじょに慣らしていきます。
sDSC03451.jpg sDSC03457.jpg

久しぶりの公園でご満悦♪
sDSC03462.jpg

来週末には完全に抜糸となり、抗がん剤の治療も始まりそうです。
免疫力が落ちないように食べ物や環境も整えてあげないと(>_<)
炭水化物は癌の好物なのでやめた方が良いと友人に効きました。
フードも悩みますね~(>_<)
オリジンとかアカナも良さそうですが、とりあえず吉岡油糧さんで無料サンプルをもらってみます。

術後一週間での気持ちは…断脚して良かった…と感じてます。

手術 ⇒ ドナドナ ⇒ 帰宅♪

7月31日
断脚手術前日です。
決めたとはいえ…まだ悩んでました。
しばらくはお風呂に入れないので、帰宅してすぐにシャワーを♪

この子はあまりお風呂が好きじゃないので…2階へ逃げたそうですw
sDSC03326.jpg

シャワー浴びて拭いてもらうときはテンション高いです♪
sDSC03331.jpg

やはり骨が腫れている左前脚。
傷は病理検査のときに縫った後です。
sDSC03344.jpg

「なんか優しいな~??」と思ってそうです(^_^;)
sDSC03354.jpg

可愛い?男前?
実は目の周りにもデキモノがあります。
sDSC03376.jpg

手術前なので豪華にステーキをあげて、異常にべたべたして一緒に寝ました。
寝てるときは手術のこと、麻酔のこと、術後のこと…色々考えてほとんど寝れませんでした。

8月1日
手術当日です。
仕事は休みをもらいました。
なにかを感じてるのか表情がパッとしません(*_*;
sDSC03386.jpg

保田動物病院の待合室です。
いつもながらブルブルと震えて…見てて情けなくもあり、愛おしくもあります。
sNCM_0397.jpg

15時から院長先生、副院長先生が執刀して下さるとのこと。
担当の先生にもしっかり説明していただき、安心?してお任せしました。
日中はいてもたっても居られない状態でした。
とりあえずすぐに必要そうな介護用品をそろえて。。

ペットステップワイド
petstepwide-01.jpg

ハニカムアシスタントバンド
img10532267801.jpg

マルチマット ムニュ
munyu_moi3.jpg

ペットステップワイドは慣れるまでは犬が恐がります。
でも3本足の子にはあった方が絶対に便利です。
ハニカムアシスタントバンドは介助用に購入しました。
Lならサイズ的にはOKでしたがデンの体重だと強度が少し心配です。
最後のまっとは足が滑ると立ち上がりにくいし、飛びはねて歩くしかないので衝撃が緩和できるように買ってみました。
3枚買いましたが便利です。
けっこう高価なのですがもう少し購入します。

病院から術後の連絡が来なかったので…待ち切れずに19時半頃こちらから連絡。
手術は無事終了して18時半頃から麻酔も醒め始めたとのこと。
おとなしくしていますよ。
と言われたので面会はせずに、明日の調子が良ければ連れて帰りたい旨を伝えました。

全身麻酔という難関?はクリアしたようなのでホッとしました。

8月2日

ドナドナ

朝6時に起きて6時半に諏訪に向けて出発。
最後の雄姿です。
sDSC03388.jpg

圏央道開通のおかげでとても行きやすくなりました。
八王子JCTで渋滞しますが3時間弱で諏訪に到着。
昨晩もほとんど寝れなかったのでLTさんの駐車場で納車に向かったS君が戻るまで爆睡(>_<)
sDSC03390.jpg sDSC03391.jpg

12時頃にS君も戻ってきて、色々とお願いこと、ハンコを押したりして…代車で帰宅です。
乗りじめて3年…色々な出会いと、あり得ない金額を浪費?させてくれたコルバン3ともお別れです。
素敵な人に買ってもらえると嬉しいです。
ちなみに前車のアレンは2年以上売れ残ってまして…LTさんに行くたびに見るのが辛かったですw

諏訪を1時半頃後にしてノンストップで帰宅です。
帰りも順調で2時間半弱。
圏央道さまさまです。

帰宅

家の中を整理して、犬たちは普段は2階で生活しているため断脚した子だけは…さすがに階段は無理だと思い、一回の寝室に寝床、トイレを用意。18時頃家を出て保田動物病院へお迎えに。。

病院でドキドキしながら呼ばれるのをまっていると…
「ハナゾウさん」と…
病室にはしっかり3本足でたち大興奮する我が子の姿が。。
正直、想像していたのとあまりにも違う元気さにびっくりしました(>_<)
前脚は肩甲骨からごっそりと取り除かれ、麻酔が安定していたので首にあった脂肪種と、両目にできたいたデキモノも切除してくれていました。
薬や今後の説明を聞いて、犬を連れて帰宅です。
3本足2日目にして車からも飛び降り、玄関のステップもあっさりクリアです。

ただいま♪
sDSC03392.jpg

そのまま一回の寝室へ。
一番嬉しかったのは表情が明るかったこと(^^♪
犬には恨まれても仕方ないと思ってましたから。。
sDSC03398.jpg

ここからはちょっときつい画像が続きます。
苦手な方はアップを見ない方が良いと思います。

目の腫瘍は右目はレーザーで焼き切れたようですが、左目は大きかったので切除して縫合。
sDSC03399.jpg

首の脂肪種も奇麗に切除されてました。
sDSC03400.jpg

さっそくご飯です。
3本足でしっかり立って食べてくれます。
食欲もびっくりするくらい旺盛です(^_^;)
さすがに縫い後は痛々しいです。
sDSC03402.jpg

夜はほぼ徹夜で犬の状態を看てました。
痛いのか寝にくいのか1時間に一回くらいのペースで鼻声を出して起き上がります。
そのたびにフォローして寝かせます。
正直これが続いたら厳しいなぁ~とも思いました。

8月3日

明け方5時頃になってもなかなか寝てくれず辛そうです。。
帰ってきたときの元気も見られず不安になってきました。。
もしかしたら不慣れな場所が駄目なのか?と思い、思い切って2階上げることにしました。
しかしどうやって…
痩せたとはいえ55kgはあるだろうし、抱きかかえたら傷がいたそう。。
結局、自分が四つん這いになりお腹の下にもぐって上げることにしました。
…と思ってたら…大した介助もなしにぴょこぴょこと2階へ(*_*;

2階に上がるとすぐにトイレへダッシュ!
単に不慣れな場所でトイレしたくなくて我慢してたようです(>_<)
短時間で3回も大量にオシッコ。
飼い主の心配をよそに。。
友人にも「過保護にしちゃダメ」と言われたのを思い出しました。
犬は凄いな~と。。

その後は他の犬たちと一緒にすぐに爆睡してました。
sDSC03406.jpg sDSC03409.jpg

トイレの時はかってに起きて行ってるし、台所でごそごそすると飛び起きて「なんかくれ!」って寄ってきますw
逆に元気過ぎて心配です。。
しかし未だ断脚して2日目。
もうすぐ9歳のおじいちゃんですから無理させないように、しかし過保護にならないように頑張ります。
抜糸が終わったら抗がん剤治療がスタートします。
ここからが本当の戦いがスタートします。

ちなみに切断した前脚は…火葬してもらいました。
この子が無くなった時に一緒にしてあげるつもりです。
病院の先生には持って帰る人は珍しいと言われましたが(^_^;)
sDSC03405.jpg
火葬してくれた業者さんも脚だけは焼くのは初めてだったそうです。

賛否両論ありますが今後同じようなことをされる方のために概算の費用を。

CT撮影+病理検査(一泊+全身麻酔):約13万円
断脚手術+脂肪種切除+瞼の腫瘍切除(一泊+全身麻酔):約25万円
脚の火葬費用(出張火葬):2万円

心配してメールくれた方、書き込みいただいた方、このブログを見て気にかけてくれた方…ありがとうございます。
とりあえずは一安心のハナゾウ家です。
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。