スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤投与2回目&肺への転移

先週の土曜日に2回目の抗がん剤を点滴してきました。

血液検査とレントゲンを撮ったのですが…表題のとおりに肺への転移が確認できました。
3週間であっと言う間に。。
前回の抗がん剤「カルボプラチン」の効果が無さそうということで、今回は抗がん剤の種類を変えました。
腫瘍性抗生物質「ドキソルビシン」というものです。
効果があることを願っています。

しかしカルボプラチンの時とは違い副作用で辛そうです。
病院から帰ってきて39℃前半の熱が続いています。
元気で食欲も有るのですが心配です。。
しかも行くたびに病院を怖がるようになり、毎週末の病院がストレスでガンに悪いんじゃないかと思う位です。

ドキソルビンシンが効かなかった場合…分子標的薬をすすめられました。
最近犬用も販売された様で副作用がほとんど無いと言われています。
活発な細胞全てを殺す抗がん剤と違ってがん細胞だけを抑制するそうです。
肺がんに効果が有るとのレポートも最近出てると獣医が紹介してくれました。
しかも飲み薬なので病院で点滴を受ける必要もありません。
隔日で飲ませれば良いだけ。
しかし…新薬なので高額です。
グレートデンクラスだと30万円/月程度の費用になります。

転移が分かった今、犬に辛い思いをさせないためにも対処療法を選ぶか悩んでいます。
今の癌の成長ペースだと新年は迎えられそうに無いそうです。
10歳まで生きて欲しいので後1年ちょっと…飼い主共々がんばります。。

しかし…キャンカー買い換え貯金がどんどん減ってます(T_T)/~~~
スポンサーサイト

3本足で水泳♪

先週末で抗がん剤治療を初めて2週間。
血液検査の結果は白血球値が下がってきてますが…なんとか正常値の範囲。
犬も変わったとこも無く元気なので一安心です♪

で、犬友達が誘ってくれてお出かけしてきました。
他の犬は留守番です(^_^;)
sDSC03600.jpg

雨の降る肌寒い日でしたが…久々に友達や犬に会えたこと、初めてお会いする方も居て楽しい時間を過ごせました!
大きなお家で飼い主共々緊張気味です(^_^;)
sCafe-download-45020130231731.jpg

こんなアメコミのアニメありましたね~邦題は「弱虫クルッパー」。
知ってる人は同年代ですねw
同じ犬種なんですよ♪
 img_7.gif

お家にプールがあります(^^♪
大型犬祭りですw
sDSC03615.jpg sDSC03622.jpg

同じ時期に後肢を断脚したエクセル君と3本足コンビw
うちの犬より一歳若いんですけど…さすがCH犬!凄い存在感です♪
sDSC03619.jpg

寒い中少しだけ泳がせてみました。
泳げるんですけど…ひっくり返りそうで不安です(^_^;)
s1410181662703.jpg

疲れ果てて爆睡♪
sDSC03637.jpg

断脚してから自信を無くしてるみたいでビビりに拍車がかかってます。
他の子たちに吠えてしまい…情けない感じです(>_<)
sDSC03631.jpg

うちと同じチョコタンのドベです♪
若くてとても奇麗なお顔です。
sDSC03641.jpg

プールにガレージ…こんな家は憧れですね~(*^_^*)
sDSC03643.jpg

9月9日でドベが10歳になりました。
胸のあたりに脂肪種が出来ていて歩きにくそうです。。
デンが落ち着いたら高齢だけどまだまだ元気なので手術も考えてます。
みんな長生きして欲しいです。
sDSC03664.jpg

車椅子完成♪

31日の日曜日に車椅子が完成しました!
ちょっと高かったけど散歩での転倒のリスクを考えたり、もう少し年をとって本格的に歩くのが厳しくなったときのために。
動けるうちに慣れてもらった方が良いですからね♪

相模縦貫道を使うと45分位で着いちゃいます!
素晴らしい♪
sDSC03542.jpg

完成した車椅子に興味津津の様です♪
sDSC03545.jpg

ポチの車イスさんのおかげで幸せになった子たちの写真(^^♪
sDSC03547.jpg

さっそく装着です。
ビビるかと思いましたが案外すんなりとw
sDSC03551.jpg

厳つい感じになります…犬もでかいし(^_^;)
sDSC03554.jpg

ちょっと歩かせてみましたが…完全にビビってへっぴり腰です…どうも後ろ脚を固定されるのが嫌みたい。。
sDSC03559.jpg

オーナーさんと相談して後ろ足の固定ベルトをはずしてもらい、胸を抑えるベルトも幅広のスポンジ素材にしてもらいました。
ちょっと不慣れな感じはしますが…歩くのは問題なさそうです♪
sDSC03567.jpg

前脚を切った子はぴょんぴょん跳ねながら歩くイメージなので、車椅子は4輪タイプになります。
胸の下を伸縮性のあるスポンジ素材で抑えてサポートするイメージですね。
このスポンジは…ネオプレンの発泡対でウエットスーツの素材と同じです。
※ネオプレン=CR(クロロプレンゴム)のことです♪
sDSC03581.jpg

ポチの車イスさんはフレームをアルミで作るので軽いです。
こんなにでかいですけど片手で持てます。
イレクターや塩ビ管で作っちゃうとびっくりするほど重いですよ(^_^;)
車にもなんとか積めます…が、これじゃ他の2匹乗せるのが難しいですね~。。
sDSC03582.jpg

お支払いをしていったん帰宅です。
その後、他の二匹を乗せていつもの海浜公園へ。
sDSC03585.jpg

とにかくでかいので人目をひきます。
3本足が珍しいこともあるのでしょうが…飼い主的にはちょっと目立ってしまい恥ずかしいです(*_*;
sDSC03587.jpg

だんだん慣れてきたようで後ろ姿もさまになってきました♪
断脚手術後最長距離をお散歩です。
sDSC03590.jpg

どうもゆっくり歩くのが怖いようで…慣れの問題なのか…ばてばてですw
sDSC03591.jpg

しかし車椅子無しだと本当に少し歩いて休憩してしまうので車椅子の効果は大きいと感じました。
基本は車椅子で散歩して、途中で車椅子を外して少し臭いをかがせたり、のんびりさせたりする様な使い方になりそうです。

帰りは車椅子の積載方法を工夫しました(^^♪
sDSC03592.jpg

この状態だと3匹でも余裕です!
これでセカンドシートの補助席?が外せたら快適なんですけどね~。。
やたらがっちり固定されてるんですよ(T_T)
sDSC03597.jpg

抗がん剤治療のこと

抗がん剤を投与して一週間たったので血液検査をしました。
結果的には特に問題ありませんでした。
このまま順調であれば3週間毎の抗がん剤治療になります。
これを4~6回繰り返して終了になります。
投与後48時間は被爆の可能性があるので世話は大変ですが…それよりも…

費用が凄いです(;一_一)

抗がん剤投与=約9万円
 ↓ 1週間後
血液検査+薬=約2万円
 ↓ 1週間後
血液検査+薬=約2万円
 ↓ 1週間後
抗がん剤投与=約9万円
 ↓

このサイクルを繰り返すことになるので…
50万~80万の出費になります。
これを考えると事前の手術や検査は大したこと無く感じちゃいます(^_^;)

あまりこういうリアルな話を書くのはどうかと思ったりもしますが…
同じような状況の方の少しは参考になればと思います。
この他にも介護用品、フードの変更、サプリ等で結構なお金が動きます。
費用負担が出来ず抗がん剤治療をあきらめる飼い主さんも多いと思います。
うちもかなり厳しいです…。。
色々あきらめて頑張ります♪
大型犬を飼ったときから覚悟しておくべきことですしね。

でも…キャンカーはあきらめてませんよ(笑)
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。