FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬開始

最近調子が良かったグレートデンですが水曜日位に高熱が出て、残った前脚の甲が腫れあがり、ほとんど寝たきりになりました。
40度を超える体温でかなり辛そうです。
このまま死んでしまうのではないか…。
肺が癌で犯されて苦しんで死ぬよりは良いのかも。。
原因が思い当たらない。。
腫瘍熱ってやつなのか?
それであれば解熱しない方が良いのか??
火曜日までは元気に散歩もしてたのに。。
翌日木曜日も同じような状態で食欲も落ち、食事も寝たまま食べるように。
トイレもほとんど行かない。。

金曜日の朝に変化点を思いつきました。
抗がん剤治療を止めてからずっと与えていた非ステロイド系の消炎剤「プレビコックス」を今週は止めていたのです。
胃腸や腎臓に障害が出る薬なので、痛みや炎症が無ければ止めた方が良いだろうとの判断でした(>_<)
朝仕事に行く前に通常1錠半あげるものを1錠だけ与えて行きました。
その後の状態を家族に確認したところ…昼前には自力でトイレも行って、ベランダで日向ぼっこしてたと♪
今日は通常量に戻して様子を見てみましたが脚の腫れも引いて、食欲、便意も戻り、熱も下がり…ほぼ元気です。
薬って凄い。

もう普通に動き回ります。
sDSC03843.jpg
抑えてないと他の犬とガウガウしまくりそうで(^_^;)
sDSC03845.jpg sDSC03848.jpg


夕方からかかりつけの動物病院へ。
先生と話をして副作用のリスクを承知したうえでQOLを考えてプレビコックスは使いましょうと。
サイトテック錠という胃薬を併用して様子をみていくことにしました。
また、あまり効果の感じられなかったサプリを止めて漢方薬を使ってみることに。
まだ55kg位あるので漢方でもけっこうなお値段になりますが(^_^;)
イスクラ産業さんが出されているペット用の漢方薬です。
『QUANPOW』ペットヘルスサプリメント

まだ動物病院でしか手に入らないようです。
うちは…
001源気:植物エキスが高齢ペットの原気と健康をサポート
009西伯利亜:植物エキスがペットの健康な肝臓、腎臓をサポート
の2種類が処方されました。

とりあえず10日間使ってみて様子をみます。

肺の呼吸音、体のむくみ、口内や目の状態も悪くないようです。
パピー時代からみてもらっている獣医さんなので「転移で抗がん剤治療をあきらめたと聞いていたのに状態が良くてびっくりです」と言われました。
つい数日前までは死んじゃうんじゃないか…って飼い主は思ってましたが。。

新年迎えような(^^♪
sDSC03867.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。