スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の話です。。

お久しぶりです。
一年近く放置しちゃってましたね。。
もう見に来る人もほとんどいないと思いますが、このまま放置するのもアレなので^_^;

最後のブログが11月末でしたね。
うちのぼっちゃんは新年を迎えることができませんでした。

12月3日のことです。。
仕事で3日間ほど家を空けて帰ってきて、着替えてぼっちゃんの隣に座った直後に急に頭を膝の上に乗せてきて…
甘えてきてるのかな(^^♪
いや…飲み物が欲しいだけか…
と思い経口補水液を与えたら、吸い飲みを一気に飲み干しましたw
寝たきりが続いていたので今日は調子が良いのかな?と思ってました。
その後うん○をした様だったので、膝から頭を下して、お尻の下に敷いておいたペットシーツを変えようとしたら、これまた久しぶりに大量のうん○をしてました。
嫁と二人で大騒ぎしながら掃除をして、手を洗っているときに「ちょっと変だよ!」って呼ばれて。。

呼びかけたけどダメでした。

きっと出張から帰ってくるのを頑張って待っていてくれたんだと思います。
帰宅してから1時間も経たないうちの出来事でしたから。

家族も含めて介護に疲れていました。
日に日に元気がなくなって、食事もとれず、トイレもできないのを見ているのが辛くて。。
最期まで親孝行だったと思います。
なにより苦しまないで逝ってくれましたから。

そのまますぐに火葬する気にもなれなくて、週末まで一緒に居ました。
s-DSC04002.jpg

12月6日に火葬していただきました。
骨もしっかりしてたので骨壺に入れるのが大変でした。
s-DSC04034.jpg

ずっと一緒に居られるように焼いたあとのお骨から牙を入れて身に着けてます。
1446285961557.jpg

まだお姉ちゃん2匹がよぼよぼながら頑張ってくれてます。
ドベは11歳を過ぎてラブもそろそろ12歳になります。
s-DSC05145.jpg s-DSC07437.jpg

ぼっちゃん(グレートデンですよ)が骨肉腫とわかってから色々なことがありました。
キャンカーも手放して、家も手放して…。。
そして、新しい命も授かりました。

また新しくデンを迎えることができたら幸せだな~。
と思えるようになってきました。
もちろん先の2匹を看取ってから考えますけど。
それで、もし次の子が骨肉腫になったら。。
次は断脚を選びません。
寿命が短くなっても痛みに苦しんでも…対処療法しかできなくても。

3本足の苦しみや抗がん剤治療のつらさ、手術や治療で怖い思いをさせること。。
その間家族と離れること。

どの道を選んでも飼い主の自己満にしかならないと思いますが、自分は強くそう思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飼主想いの最後でしたね。

はなぞうさんも手を尽くしたので後悔しないでください。良かれと思っても経験なしには最善の判断はできません。

うちのは苦しんで苦しんで逝ったので6年たっても後悔の念は増すばかりです。

私はすべてが駄目駄目最悪でしたから。

こたろうさん

コメントありがとうございます。

本当に飼い主って無力ですよね。

思い返せばあの時期に出張に行ったこと、仕事を言い訳に世話の大部分を家族に任せてたこと…後悔することは私もたくさんあります。

自分も向こうの世界に行ったときは色々なことをやり直したいと思ってます。
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。