FC2ブログ

寝台特急あけぼの→リゾートしらかみ→E5系はやぶさ…320km/hの旅

キャンカーネタでは無いですm(__)m
しかも…長いですw

週末18日の夜から19日にかけて電車の旅に出ました♪
今回は同じく鉄道好きの兄とオッサン二人旅ですw

私の世代は子供の頃に国鉄のキャンペーンソングに山口百恵さんの「いい日旅立ち」が使われたり、学校でもブルートレインに乗るのという夢の様な話を友達としたり…男の子は鉄道好きが凄く多かったと思います。
私も兄の影響を受け、小さいころから鉄道好き。
子供ながらに時刻表を見ながら鉄道の旅を夢見てましたw
大人になるにつれ、バイクや車に興味は移りましたが、今でも鉄道で出張するのはワクワクしますw

もう廃止も時間の問題かと言われる昔ながらのブルートレインに乗りたい。
…と言うことで…

sDSC09815.jpg

上野駅を21時16分に出発する寝台特急「あけぼの」に乗ることに。
sDSC09817.jpg

20時半ころ上野駅で待ち合わせをして、食べ物や飲み物を買い出し♪
昔のブルートレインは食堂車も車内販売も有ったのですが…今じゃ自動販売機すら無いです。
窓も開かないので駅弁売りに来る人もいないし(>_<)

旅の始まりはやはり上野駅です。
石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」思い出しますw

今は首都圏ではほとんど見られない櫛形ホーム…行き止まりのホームですね!
ここをバックで「あけぼの」は入線してきます。この瞬間がワクワクします。

定期運行のの古い列車を撮るために今でもこんなに人がホームに集まります。
sDSC09819.jpg

入線してきました!
sDSC09821.jpg

急いで先頭に周り込みますw
sDSC09828.jpg sDSC09824.jpg

長岡までの直流区間を引っ張るEF64型です。
耐寒耐雪仕様の機関車ですね♪

その後ろには客車の電気を賄う発電車が連結されます。
巨大なディーゼル発電機がうなりをあげてます♪
カニ24ですね!
sDSC09823.jpg

今回、兄と二人で寝台列車を満喫したかったので個室寝台では無く、あえて解放B型寝台を選びました。
運が悪く?私たちの席は上段にお客さんも居ましたが…気にせず電車談議に花を咲かせましたw
上段のお客さん…マニアックな話聞かせてすみません(*_*;
sDSC09822.jpg sDSC09833.jpg

紙コップと冷水器です。
昭和ですw
私は子供の頃…急行や特急に乗った記念でこの紙コップをコレクションしてました。
いま考えると…全部共通ですから集める意味無かったですw
sDSC09832.jpg

怪しいビールとおつまみでノンビリ走る車窓を見ながらマニアックな話をするのも楽しいもんですw
sDSC09835.jpg

あけぼのは青森まで行くのに上越本線→羽越本線→奥羽本線と遠回りをして走ります。
約12時間40分かけて走破します♪
夜間移動して朝に秋田~青森方面に着きますから意外と便利なんですよね♪
長岡駅で機関車をEF81に変えるため40分近く停車するとこまでは記憶があります…が…目覚めたら秋田の手前でした(@_@。
sDSC09836.jpg

今回は終点の青森では無く、五能線でリゾートしらかみ号に乗り換えるため「東能代」で一度下車します。
sDSC09838.jpg

EF81編成を撮りたかったのですが…間に合わず(>_<)
sDSC09840.jpg sDSC09843.jpg

キハ40系ですね~♪
sDSC09839.jpg

ここで乗り換えが約1時間半。
コンビニが駅の中にありますが、他には駅の内外含めて何もないです。
sDSC09844.jpg sDSC09846.jpg

五能線のスタート地点になる駅です。
リゾートしらかみは全席指定の快速ですが非常に人気があります。
sDSC09848.jpg

やっと現れました!
リゾートしらかみ1号です。
一日3往復してますが3種類の編成が使われていて、それぞれに名前とカラーリングで分けられてます。
この1号は最新のハイブリッド車両HB-E300系が使われてます♪
sDSC09852.jpg sDSC09853.jpg
※座席を指定するときは必ずA、B席を指定しましょう。海側の席になります。

私は1号車だったので前方に展望用のラウンジがあります。
ここはフリーに使えます。
視界確保のために窓も大きく、操縦席も丸見えですw
sDSC09856.jpg sDSC09861.jpg sDSC09864.jpg
※3人以上であればボックス席をお勧めします。料金は一緒ですから♪

お隣の能代駅でさっそくイベントが行われました。
バスケットでシュートして入れば粗品がもらえるそうです…人が少ない時は何回も出来そうですw
ちなみに粗品は…箸置き出したw
sDSC09862.jpg sDSC09863.jpg

この列車は海岸線をノンビリと走ります。
ビューポイントはアナウンスがあり、速度を落としてくれます。
みなさん窓側にあつまってますね♪
sDSC09867.jpg sDSC09872.jpg sDSC09869.jpg

一時間ほど乗るといちおう目的地の「十二湖駅」に着きます。
sDSC09874.jpg

白神山地にある有名な「青池」を見るためです。
sDSC09876.jpg

リゾートしらかみの到着時間に合わせてバスも運行されているので乗り継ぎは非常にスムーズです。
終点の奥十二湖駐車場まで約15分、350円です。
※奥十二湖までの間、ガイド代わりの運転手さんが面白いトーク炸裂ですw
sDSC09878.jpg sDSC09879.jpg

この鶏頭場の池沿いに歩くと…ここも十分綺麗ですよ♪
sDSC09881.jpg

10分ほどで「青池」の立て看板が!
sDSC09889.jpg

残念ながら天気が悪かったのと湖面が落ち葉だらけで本来の美しさは見れませんでした。
青インクを垂らしたような青さは独特ですけどね♪
sDSC09887.jpg

実は電車の乗り換えの関係で許された時間は1時間半程度。
ここからダッシュで歩きます!
まずは世界遺産に指定された決め手となったブナの原生林。
素晴らしいです(*^^)v
sDSC09893.jpg sDSC09895.jpg sDSC09898.jpg

湧壺の池に流れ込む水が湧き出ています。
sDSC09901.jpg sDSC09900.jpg

今回は「青池」より綺麗で青かった「湧壺の池」です。
sDSC09903.jpg sDSC09906.jpg

この池より湧き出た水は名水として有名だそうです。
sDSC09912.jpg sDSC09909.jpg

この水でたてたお茶をふるまってくれる休みどころがあります。
sDSC09908.jpg

お茶菓子と美味しい抹茶を上品な女性が淹れてくれます♪
sDSC09913.jpg sDSC09915.jpg
※お代は気持ちで良いそうです。

ぐるっと回るため急いで歩きます…ここは幻の魚「イトウ」の養殖もしてるそうです。
sDSC09919.jpg sDSC09917.jpg

かなり肌寒く、ダウンジャケットを着てちょうど良い位でした。
やはり東京とは季節感がちがいますね~。
sDSC09921.jpg

今回時間が無くて唯一直接見れなかった日本キャニオンです。
途中まで行くもバスの時間が迫り引き返したんですよね~無念です(>_<)
sDSC09924.jpg sDSC09925.jpg
※駅に向かうバスがビューポイントで停車しドアも開けてくれますから写真撮ったりはできます♪

また十二湖駅からリゾートしらかみに乗ります。
3号はキハ40の改造車ですねw
「ぶな」編成になります。
sDSC09929.jpg sDSC09942.jpg

1号に比べるとグラスエリアもせまく、モニターもありません。
気動車独特の音と切なくなる加速力が素敵ですw
sDSC09954.jpg sDSC09955.jpg

後ろに白神山地が…海岸線も独特の景色を見せてくれます。
sDSC09931.jpg sDSC09933.jpg

3号は有名な「千畳敷駅」で15分停車してくれます。
その間に千畳敷を見たり、お土産を買ったりも出来ます!
sDSC09934.jpg sDSC09935.jpg sDSC09937.jpg

千畳敷駅から五所川原駅の間にイベントで津軽三味線の演奏があります!
sDSC09948.jpg

※今回は320km運転のはやぶさにのるためあきらめましたが、3号でウエスパ椿山で下車し黄金崎の「不老不死温泉」に入り、5号で新青森から300kmはやぶさで帰ってくる手もおススメです!

ブサイク犬「わさお」で有名な鰺ヶ沢を超えてねぶたで有名な「五所川原駅」へ。
ここで少し停まります。
sDSC09950.jpg

ストーブ列車で有名な津軽鉄道のホームです!
sDSC09949.jpg

五所川原駅から川部駅までの間は津軽弁の「語り部」が聞けます。
日本昔話を思わせる感じです…方言って良いなぁ~って思いました。
sDSC09959.jpg

青森と言えば岩木山ですね。
「帰ってこいよ」思い出します…良い歌でしたw
sDSC09962.jpg

川部駅に到着です。
リゾートしらかみ3号は弘前に向かいます。
私は新青森に向かうのでここから奥羽本線に乗り換えです。
sDSC09964.jpg

五能線の終点になります。
何も無い駅ですw
sDSC09967.jpg sDSC09965.jpg

ここからは電化されているので701系です。
ロングシートで不評な電車ですね~(-_-;)
sDSC09969.jpg

新青森で乗り換えに1時間半あります。
予定ではタクシーで10分ほどのところにある「三内温泉」に行くはずでしたが…お湯が枯渇した?らしく4月から休館されているそうです…お土産買って時間つぶしますw
sDSC09971.jpg

私たちが乗る「はやぶさ」が入線します。
sDSC09977.jpg

非常に写真に撮りにくい長い鼻ですw
sDSC09978.jpg

奮発してグランクラスです♪
軽食、ドリンク、デザート付です♪
sDSC09980.jpg sDSC09984.jpg

今回無理をしてこの「はやぶさ」に乗ったわけは…4月から開始した320km運転の車両に乗るためです。
盛岡でスーパーこまちを連結する車両は300km運転なのです(>_<)
もちろんスマホのGPSアプリでしっかり確認をしまいたよw
sDSC09987.jpg

遠回りはしますが在来線で「あけぼの」と「リゾートしらかみ」が16時間以上かかる東京(上野)→青森間を2時間59分で走ります。
しかしトンネルばかりで景色は見えない…ビジネス以外なら在来線でゆっくり行ける選択肢を残してほしいですね~。
東北本線も昔は昼行特急や寝台列車がたくさん走ってました…また「はつかり」や「ゆうづる」乗ってみたいもんです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

これまたマニアックな^^
電車の旅、いいですね~
のんびりローカル線に乗ってぶらっとしたい!
子供達が一度も電車に乗ったことなので早く乗せてあげたいんですよねぇ~^^;

しかし、帰りの320km・・・
すごい速度!内蔵置いてかれそうですねw

電車の旅も

良いですね〜(^o^)
私は電車旅は一度もしたことがありません(^^;;
なので結構憧れますw
はやぶさって凄い鼻してますね(・・;)
何か入っているんでしょうか?エアロパーツですかね?

320km/hはぜひ体験したいですね〜!

No title

情緒ある電車の旅ですね。

自分もブルートレインに1度は乗って旅してみたいです。

はやぶさは車両によって速度が違うのですか?
それにしても時速320kmは速いなぁ・・・。

ハナゾウさんはかなりの電車のマニアなんですね?
詳しい過ぎます。(笑)

自分の息子も電車が今は旬みたいです。(笑)
その為先日、鉄道博物館に行って来ました。(汗)
特に新幹線が大好きでは一押しはドクターイエローみたいです。
電車の本を見るたびに乗りたいと申しております。(笑)

No title

私は、鉄道の事はぜんぜん解らないのですが、車窓を眺めながら、ビールでも飲んで、ゆったりとした時間を過ごしてみたいものですね、

一昨年、仙台から東京まで新幹線に乗ったんですがあまり景色が見えず、がっかりした記憶が有ります残念でした。

いい旅ですね!

私も鉄道の事はあまり詳しくないので今回調べてみたのですが、
ブルートレインってもう、殆ど走ってないのですね。
今回ハナゾウさんが乗った路線ぐらいなのでしょうか?
私も小さいときはブルートレインの旅にあこがれたものでしたが、
いつの間にか忘れていました…
ハナゾウさんいい旅してますね!

たけちさん

北海道は未だローカルな車両が山盛りですもんね~♪
仕事で新幹線乗ってばかりいる私から見たら本当に羨ましいです。
大人になって電車に乗って何もできない時間が幸せに感じたりしてますw

320kmは夜乗っちゃったので風景は見えないし、そんなスピードが出てる実感は無かったですね^_^;
お子さんと北斗星やカシオペアで東京にでも遊び来て下さい♪

だっちゃんさん

修学旅行とか電車じゃなかったですか?
私なんか初めての新幹線は確か中学校の修学旅行で京都に行った時に乗りました。
もうスピード表示を見て大騒ぎでしたよw

キャンカーの旅もノンビリしてて良いですけど、寝台列車の旅もキャンカーと似てますよ♪
まず寝台車の作りってキャンピングカーに凄く似てますからw
是非一度対円して見ることをお勧めします♪

1216さん

ブルートレインの旅って本当に楽しいんですよ。
便利だし♪
何よりもタイムスリップしたような世界に浸れますw
ちなみに私なんて電車好きの人から見たら全くの素人ですよ(>_<)
車もバイクも電車もカメラもかじるだけで浅いんですw

ドクターイエローは乗れないですもんね~w
写真撮るとラッキーとか聞きますけど出張で大阪方面に行くとしょっちゅう見かけますよ♪
もちろん携帯のカメラで撮影してますw

ラングさん

新幹線は景色を楽しむと言うよりは短時間での移動、利便性を重視してますからね。。
防音壁とトンネルが多くて景色は楽しくないし。。

青森から上野までは在来線特急の「はつかり」で8時間半かかりました。
「はやぶさ」は東京まで2時間59分ですからね^_^;

てつろうさん

そうなんですよ~(>_<)
ここ数年で一気に廃止になっています。
1960~70年代に作られた車両を使っていますから…寿命もあります。
わざわざ新型の機関車や客車を作るわけにいかないですからね~。。
東京発のブルートレインなんてゼロですよ。。
「富士・はやぶさ」「銀河」なんて出張で本当に便利でした。。

今残っているブルートレインは…臨時列車を除けば「あけぼの」と「北斗星」だけです。
「カシオペア」や「サンライズ出雲、瀬戸」は寝台列車ですがブルートレインでは無いのでm(__)m
プロフィール

hanazou

Author:hanazou
大型犬、バイク、キャンピングカー、田舎、鉄道、海、山、川が大好きなhanazouです。
ブログを再開したので仲良くして下さい♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR